スポンサーサイト

  • 2016.03.29 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【wordpress】右下に、スクロールに依存しない「トップページへ戻る」をおく。

    • 2012.04.20 Friday
    • 12:12
     ちょー簡単

    <div class="page-back"><a href="#header">トップへもどる</a></div>

    を置く。

    画像も可。

    直帰率、離脱率

    • 2012.04.04 Wednesday
    • 19:41
     ようし、こういうのも覚書しよう。

    直帰率というのは、「最初にアクセスしたページ」からサイト自体を離れた率。これが高いと「うわ、なんか読むのめんどくさっ!」とか「画像おもーい、もういいや、」とサッサと離れていることが多い。

    離脱率は最後に見たページ。いろんなページを見た後、最終的にこのページ見てサイトを離れましたよってこと。「よーし、満足!もうわかった。」というパターンや「このページで冷めたわー」という悲しいパターンもありうる。

    申込みフォームの完了ページだったということもあるが、これはコンバージョン率の設定に入るだろう。

    コンバージョン率はanalytycsで設定するが、これをうっかりフォームページに設定するとおかしなことになる。登録や申し込みをしていなくてもコンバージョンされてしまうから。

    ここは、ちゃんとフォームが完了したページを設定しなくてはいけない。

    無い場合はフォーム完了ページを作る、ということになる。

    相当初心者的なおぼえ書きだけど、覚書なんだから、よーし!とする。

    ツヅク。

    【wordpress】プラグインDS FAQの巻

    • 2012.04.04 Wednesday
    • 19:28
     用語辞典を作りたい、ということだったので、いいプラグインは無いかと探したが、あまり見つからなかった。

    苦肉の策で選んだのが「WP-DS-FAQ」

    索引などを付けたかったんだけど、それはきっと自分でカスタマイズしなくちゃいけないんだよね。

    と、サイドバーで処理することにした。

    カテゴリーごとにサイドバーを作り、その下の階層のサイドバーも作る。

    自分の場合。

    A~Dのグループがあって、さらにAのア行〜ワ行順って具合。

    となると、この例でも40個のsidebar-●.phpを作成することになる。

    もっといい方法ないのかな。


    ところでこの WP-DS-FAQ はデザインをカスタマイズできる。

    設定>DS FAQ の下方にCSSを入れる。

    かんたん。

    あとで追記しよう。
    覚書き、オワリ。

    ふと・・・

    • 2012.04.04 Wednesday
    • 19:11



    サムネイルちっちゃ!

    思えば急にこのblogを開いて、なにげなくこうしんしているわけだけど、
    まったくクローズな環境でつぶやくことが無くなったことにきづいた。

    このblogはややクローズだったけど、FBに、TWITTERに
    オープンにしたら、あっというまに広まってちょっとつかれた。

    だからここはクローズでなんか呟こうかな。

    昔知ってる人は知ってるよね。ここ。

    ま、いっか。

    【wordpress】sakuraインターネットに複数インストールの巻

    • 2012.04.04 Wednesday
    • 18:56
    久しぶりの投稿だけど、すっかりおざなりになっているし、
    むかーし、jugemのトラブルがあったから、そのおわびに永久に使えるblogとなった、このサイト。野放しにするのはもったいないということで活用方法をさがしていたわけだが、最近覚書代わりにblogを利用している人を見かけるので、真似してブログに書いてみることにした。 

    今日はsakuraインターネットに新しいwordpressを追加。 

    データベースをもう一つ追加すれば良い、とどこかに書いてあったが、 
    あえて、同じDBにインストールすることにした。 

    【手順】

     1.wordpress最新版をダウンロード

     2.解凍し、1つ目に付けたフォルダ名と違うものを付ける。
      例)1つ目「wordpress」2つ目「wordpress_db」

     3.FFTTPなどでwww直下にフォルダごとアップロード。
       (この時点でフォルダ内にはconfigファイルはなし、wp-config-sampl.phpが入っている。)

     4.サーバー名/新しいフォルダ名/wp-admin/install.php にアクセス
      (/wp-admin/install.php がなくてもインストール画面にいく?)

     5.configファイルがありません。作成しますか?出るので作成する。

     6.データベース名/ユーザー名/パスワード/ホスト名は1つ目のものと同じにし、
       接頭辞のみ違うものにする。
       例)1つ目「wp_」 2つ目「wp2_」


     7.インストール完了。ブログタイトル、ブログに使用するユーザー名などを登録。

    注意)configを編集するテキストエディタには気を付ける。メモ帳はNG。UTF-8 BOM無 が出来るものでなければいけない。私が利用しているエディタは「No editor」。PHPファイルもこれで編集しているが、問題無し。


    他のblogにはconfigファイル元ファイルをコピーして接頭辞をいじるようになっているけど、その場合だとDB名などを入れなくて済むはずなんだな。

    やってないけど。

    おぼえがきオワリ。

    • 2010.08.26 Thursday
    • 00:22
     

    リアス式海岸の狭間の海は

    汚れていない。
    とても青く碧い。

    recent comment

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM